top of page

Food Group

Öffentlich·134 Mitglieder

LIVE!!【公式||LIVE!配信】ホープフルステークス (G1) 2023 ライブ放送・放送・テレビ放送・ライブ配信・生中継・生放送2023年12月28日 {bntyc}


【ホープフルS・サイン馬券】ホープフルステークス (G1) 2023 ライブ!?「関西馬&外国所属騎手」のキーワードで浮上するのは


2023年12月28日に中山競馬場で行われるホープフルステークス。このレースについてSPAIA編集部がSPAIA競馬を使い予想していく。


🔴📺公式 LIVE 📲👉 ホープフルステークス (G1) 2023 ライブ

🔴📺公式 LIVE 📲👉 ホープフルステークス 2023 ライブ LIVE
















参考にするAI予想家はKAIBA、他はゴールドコース、プラチナコース


それぞれから1体ずつを選び、計3体を参考にする。他にも穴馬予想や期待度などを使い、的中を目指す!


【ホープフルS】AI予想家は良血馬2頭を信頼、買い目は16点を推奨! SPAIA競馬を駆使し的中を狙う【動画あり】


AI予想家は良血馬の2頭を高評価。大穴候補に印をつけているAI予想家もおり、各予想家の印には注目だ。他には過去10年の条件別検索でレース傾向、データ分析で中山芝2000mに強い騎手などを調べ、それらのデータを参考して6頭に印をつけた。買い目は16点を推奨する。


[GⅠホープフルステークス=2023年12月28日(木曜)2歳、中山競馬場・芝内2000メートル]


 有馬記念がJRAの最終開催日実施でなくなって今年で7年目になる(2020年は有馬前日に施行)。とってかわったホープフルSに対するイメージは当初から良好とはいえず、歴史を重ねた現在も立ち位置はあまり変わっていない。


【G1ホープフルステークス2023、今週の新馬戦】追い切り診断


 よりクラシックに近い距離の2歳GⅠを、という設立の主旨自体は悪くはないのだが「究極の最終回」後の施行というのに無理やり感が漂う。一方でこの肩身の狭い成り立ちを挽回するように、ホープフルSはGⅠ昇格後から本格決着が続き、1番人気が4連勝。18、19年は1~3番人気が上位を独占し、ブランド力を醸成しつつあった。しかし、21年、ついに1番人気の優勝が途絶えた。それでも2→4番人気の決着と何とかステータスを維持していたのだが、22年は14番人気のドゥラエレーデが勝って正統なレースキャラが崩壊した。2、3着にも7、6番人気が入り3連単は246万6010円と大きく乱れたので、有馬記念との位置関係の悪さが生む不協和音がついに(?)噴出した感じだ。というわけで、今年も波乱モードが続くと読みたい。


 荒れた昨年も「関西馬」&「外国所属騎手」有利の傾向は受け継がれたので、有資格馬としてまず挙げられるのは、6番シンエンペラー(ムルザバエフ)、12番ディスペランツァ(モリス)の2頭のみ(M・デムーロの17番サンライズアースは取り消しに)。しかし、シンエンペラーは凱旋門賞馬の全弟という背景に加え、京都2歳Sを無傷の連勝で勝利しており、人気は必至だけに今年のテーマからは外れる。馬券で狙うべきは12番ディスペランツァの一択だ。


今週で中央競馬の今年の開催が終了しますが、最後に2歳のG1レースホープフルステークスがあるので、少しワクワク感はあります。今年はシンエンペラーとゴンバデカーブースの2頭が注目ですが、他にも良い仕上りの馬がいるので、楽しみな一戦であります。今週は重賞レースと新馬戦の数が少ないので、追い切り診断と各レースの見解はオンラインサロンのみの公開となっております。ただ、先週から数レースの推奨馬を『競馬のミカタ』さんの方で無料で見れるようになってますので、是非『競馬のミカタ』に登録して参考にしてください。追い切り診断、パドック診断、競馬の裏話などを知りたい方はDMMのオンラインサロンのご入会の検討よろしくお願い致します。競馬当日はライブ配信で全レース推奨馬上げています。


【ホープフルSデータ分析】出走間隔にツボあり 脚質別成績などデータで徹底分析【動画あり】


2023年12月28日に中山競馬場で行われるホープフルS。このレースについて、GⅠ昇格後の過去6年を基本にデータで徹底分析していく。


昨年こそ14番人気のドゥラエレーデが勝ったことで3連単配当が200万円を超えたが、例年堅い傾向にあるレース。過去10年で1番人気が5勝、GⅠ昇格後でも4勝と、やはり上位人気は信頼できる。そのほかのデータでは、馬体重を見れば馬格のある馬、脚質を見れば先行馬が優勢。出走間隔別成績でも好走ゾーンははっきりしている。今年最後のJRA・GⅠを笑顔で締めくくるべく、注目馬を紹介する。


【ホープフルステークス2023 データ分析】「出走間隔」×「先行馬」で攻略! 馬体重別成績などデータで徹底分析(SPAIA)


【ホープフルステークス2023の予想ヒント】過去データやラップ、血統などを分析考察します


ホープフルステークス2023(中山芝2000m)の考察です。


12月28日に中山競馬場で開催され発走時刻は15:40です。出走馬はゴンバデカーブース、シンエンペラー、レガレイラ、ショウナンラプンタなど。中山競馬場の芝2000mで行われるGIです。今回の記事では過去データやレースラップ、血統、予想オッズなどを考察いたします。


【ホープフルステークス2023枠順】全18頭 凱旋門賞馬の弟シンエンペラーは3枠6番 新種牡馬の産駒ゴンバデカーブースは1枠1番


第75回ホープフルステークス(2023年12月17日 15:40発走 阪神競馬場 G1 芝1600m)の枠順を記載する。凱旋門賞馬ソットサスの全弟シンエンペラーは3枠6番、新種牡馬ブリックスアンドモルタル産駒のゴンバデカーブースは1枠1番からの出走となる。